パソコン教室に通う?!後悔しない教室の選び方とは?

受講料を踏まえて教室を選ぶ?!

パソコン教室選ぶ時は、受講料について詳しく確認してから選ぶと良いでしょう。受講料の主な支払い方法としては、月謝制か一括支払いかに分かれます。一括支払いよりも、月謝制の方が、パソコン教室が合わないと感じ、やめる時にトラブルが起こりにくくなるためおすすめです。また、追加料金がないかの確認も必要です。受講料を安く見せるために、施設使用料や、パソコン使用料などを含まない料金が提示されていることがあります。後に、追加料金が発生し、困らないためにも、入校前に確認しておきましょう。

自分に合う受講形態で選ぶ?!

パソコン教室にはいくつかの受講形態があります。主にマンツーマン、少人数、大人数での授業形態の三つに分かれます。マンツーマンの場合、自分のペースで学ぶことが手巻き、分からないところはすぐに質問できます。、周りの人との競争心が芽生えることはないので、学ぶスピードが遅くなることがあります。逆に、大人数での授業形態の場合は、安定した授業スピードで学ぶことができ、授業料も安いことが多いでしょう。しかし、授業についていけなくなると困ってしまいます。自分に合う環境を選ぶと良いでしょう。

パソコン教室の落とし穴?!

パソコン教室に、パソコンインストラクターが在籍しています、などと提示されていると、しっかりとした授業が行われるのだと思ってしまいますよね。しかし、パソコンインストラクターは誰でもなれるものなのです。資格や免許などがないため、知識のない、無資格無免許の人でもなれるのです。そのため、一概には言えませんが、杜撰な授業内容の場合もあるので、注意が必要です。また、パソコンの使い方についての知識が豊富なインストラクターの場合、開発側の知識は全くない場合があります。パソコンの開発面を学びたい場合は、困りますよね。

パソコンスクールの授業内容は、それぞれの受講生が自由に選べることや、初心者にも分かりやすいことが人気の秘訣です。